とにかく

    タンザニアに、移動してきました。
    ネット環境が悪すぎて、ネットカフェのLANで
    むりやり、アクセス中です。
    正源君は、しばらく書き込みできないかも。
    もう少し写真とったら、また乗せますね。
    では、又。

    ラスト!ケープタウン!

    IMG_2300.jpg
    海の方には、野生のペンギンが

    ケープタウン2日目

    IMG_1968.jpg
    こちらがライオン・ヘッド
    IMG_1965.jpg
    2日間、雨で見えなかった、テーブル・マウンテンがやっと、全貌を見せてくれました。

    ヨハネスブルグからケープタウンへ

    バスで18時間の移動、もう慣れたもんです。
    ケープタウンにやってまいりました。
    寒い、さらに雨、雨、雨。
    テーブルマウンテンも雲がかかってほとんど見えません。
    しかし、港町で観光地のケープタウンは、景色も良く、海にアシカが泳いでいたりと、
    何とも、のんびりとしたところでございます。
    危険度は、ヨハネスブルグよりは少ないとは言え、
    夜になると、突然、物乞いの数が増えます。
    ここには、しばらく滞在するので、まだまだ未開発ですが、もっと色んな事を
    見ることになるんでしょうな〜。IMG_1885.jpg
    IMG_1893.jpg

     お久しぶりです。パーマーイです。

    海外に来ると、ブログを書き出す私をお許しください。
    さてさて、日本を出発して、3日。僕たちは今、南アフリカのヨハネスブルグにいます。
    ここに来るにあたり、とにかく聞かされたのは、「危険ですから、市内を歩かないで下さい。夜出歩かないで下さい。」でしたが、初日の夕飯は、2km先のショッピングモールまで歩き、昨日は、市内のシアターに行き、芝居を見るという、冒険のしよう、まだ、危険な目には会っておりません。
    かと言っても、なめてはいけないのは、南アフリカ。気を引き締めての毎日でございます。
    初日は、日本で予約していった、郊外ホテルで一泊、そこには、旅行できている白人さんが、たくさんいたのですが、
    二日目は、少し市内に近い、バックパカーの宿に移りました。
    たしかに、白人さんは少なく、タクシーで市内を通ると、そこにはもう黒人さんの坩堝でございます。
    向こうにしてみたら、普段の生活なのでしょうが、こちらにしてみたら、そりゃもう緊張の連続でございます。
    市内は、近代化も進んでおり、さすが、アフリカ最大の都市、サッカーWCが、行われた都市だけあります。
    ヨハネスブルグ滞在は、後少し。まだ何があるかわかりませんが、とにかく、楽しんでいこう!
    ブログも、又ちょいちょい更新しますね。
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    カテゴリ
    最新記事
    検索フォーム